【終演】・・・シリーズ「ノック音が」vol.1/vol.2

『皿』vol.1 『蛹の人』vol.2 

お陰様で無事に終演いたしました。ご来場いただいた皆様、並びにライブ配信でご覧いただいた皆様ありがとうございました。

2020年8月2日(日)/場所:下北沢亭

ノックの音で始まるひとり、又は二人芝居。

今回は二作品を上演(20席)&同時ライブ配信でお送り致します。

【一作目】『皿』 /火野葦兵の河童曼荼羅の中から。

出演: 岡部政明・石毛佳世子

※朽ち果てたドアをノックする音が・・・、ベテラン俳優の皿を数える声が響く 一枚、二枚、三枚・・・。

俳優業一筋、二人合わせて163歳の巧みな朗読劇をご堪能下さい 。

   岡部政明                石毛佳世子 

【二作目】 新作『蛹の人』作/ 西野大介

出演:中島愛子

※強い雨の音と雷の中、小説家・鷹川巡の別荘のドアをノックする音が・・・。

劇団「張ち切れパンダ」の女優:中島愛子が送る渾身の一人芝居、西野大介氏による書き下ろし作品です。ご期待ください。  

    中島愛子

上演時間とチケットの購入方法

2020年8月2日(日)

◆入場チケット:2,500円(ドリンク付き)

入場チケットはインターネット予約システム

又は出演者か直接ご購入下さい。

◆ライブ配信専用チケット:1,500円 

  「ノックの音が」特設サイトからご購入いただけます。

ライブ配信はワン・チケットで同日の同じ演目が両方(昼・夜)観られます。

※また、アーカイブで5日間ご覧いただけます(録画は出来ません)。

新型コロナ・ウイルス対策

下北沢亭は本番中も(吸気扇×3台、換気扇×3台)をフル回転させます。

その他の新型コロナ・ウイルス対策はこちらです。

 

 

シバイエンジン

Follow me!